福島 宏美 (ふくしま ひろみ)

名古屋・愛知で離婚を考えたら旭合同法律事務所へ

旭合同法律事務所 | 福島 宏美 (ふくしま ひろみ)

〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内1-3-1 ライオンズビル丸の内3階

受付時間: 平日 9:00~17:00 土日 9:00~17:00

旭合同法律事務所

女性弁護士所属
土日対応
初回相談無料
成功報酬制
夜間対応
秘密厳守
旭合同法律事務所 名古屋事務所オフィス
事務所名 旭合同法律事務所
電話番号 050-5447-1755
所在地 〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内1-3-1 ライオンズビル丸の内3階
担当弁護士名 福島 宏美 (ふくしま ひろみ)
所属弁護士会
登録番号
愛知県弁護士会
No.52273
担当弁護士:旭合同法律事務所 名古屋事務所

名古屋・愛知で離婚に強い女性弁護士です

  • 養育費の金額が決まらず、揉めている…
  • 不倫をした夫から慰謝料を取りたい…
  • 離婚を切り出されたが理由が分からず驚いている…
  • なかなか別居に踏み切れない…
  • 夫は隠し財産を持っている気がする…

名古屋・愛知で離婚にお困りの際は旭合同法律事務所の弁護士、私 福島宏美(ふくしま ひろみ)にお任せ下さい。

当事務所は、名古屋市の中心部に位置し、日々たくさんの方々にお越し頂いている状況です。市営地下鉄鶴舞線丸の内駅8番出口より徒歩3分で駅からのアクセスも良好となっております。

私個人と致しましても、様々な分野のご相談に対応しておりますが、その中でも数多くのご相談・ご依頼を頂き、得意分野となっているのがこちらの離婚案件です。豊富な実績から数々のノウハウを蓄積しておりますので、それぞれの相談者の方にあった解決策を提示できるものと自負しております。

お忙しい方は事前連絡を頂けますと土日祝(月1~2回程度可能日があります。)や平日夜間(午後7時まで)にも可能な限り対応させて頂きます。ZOOMなどを利用したオンライン面談も可能です。ぜひ、私福島にご相談をご検討下さい。

定休日 不定休
相談料 初回相談無料
最寄駅 鶴舞線・丸の内駅
対応エリア 愛知県
電話受付時間 平日 9:00~17:00 土日 9:00~17:00
着手金 【調停あり】
通常33万円
訴訟以降の場合:22万円

【調停なしの裁判】
44万円
報酬金 【離婚だけの場合】
33万円

【財産給付がある場合】
利益の11%を加算

※料金は全て税込表示です。
旭合同法律事務所 名古屋事務所に相談

【対応分野】旭合同法律事務所

不倫慰謝料
財産分与
養育費
親権
DV・モラハラ
国際離婚
離婚前相談
調停離婚
協議離婚

丁寧さとスピードの両立を心がけています

離婚問題において、私が普段から心がけていることは「丁寧さとスピードの両立」です。1つ目には丁寧さ。しっかりと相談者の方の話を伺い、お気持ちに寄り添い、その方にとって最善と思える解決策を提示することは、私の持ち味でもあり役目でもあると思っています。

ただ、一方において「スピード感」も大事。もちろんケースにもよりますが、この案件なら協議離婚で解決できると考えればそちらを選択します。協議離婚なら早いケースなら1ヶ月半ほどで解決することも…調停離婚だと3~6ヶ月くらいは早くてもかかりますので、素早い解決を図れます。離婚案件について豊富な実績を持ち、見通しが立てられるからこそできるメリットです。

もちろん「時間はかかってもいいから、離婚後のお金にゆとりのある生活を送りたい」と考える方なら、しっかりと交渉に時間をかけてなるべく有利な条件を目指すことも可能です。その点においても「相談者の方の希望に沿った」解決を目指します。

それぞれの状況に合った解決方法を提示します

スピードと解決方法の話が出たので、この話題をもう少し深掘りしていきます。まず、最もスピーディなのは「協議離婚」でしょう。極端な話をすれば、双方が合意していれば書類の提出のみで離婚が成立します。

ただ、私共に相談頂いていると考えると、何か少しは揉めていることがあるケースが多いので、その辺りの取り決めを私共が間に入って交渉するか、ご自身達で話し合われる形で私共はあくまで後方支援のようなスタンスでアドバイスをする場合があります。

弊職では「離婚協議バックアッププラン」というプランがあり、あくまでも話し合いはご自身でして頂くのですが、後方でアドバイスをさせて頂くこともできます。リーズナブルなプランになりますので、興味がございましたらお声掛け下さい。

そして、協議離婚という形では合意が得られないとなると「調停離婚」に進みます。先程も申し上げましたが、調停に進みますと、3~6ヶ月以上の期間を必要とする場合が多くなります。そのため、「話し合いの早い段階からきっちりと整理し、揉め事が少なくスムーズに進むように配慮する」「揉め事の火種になりそうな芽は早めに潰す」ということが大切になります。

また、紛争性が低い案件ですと「ADRセンター」の利用をお勧めすることもございます。話し合いはご自身達でする形になりますが、調停者が付いてくれます。つまり、専門家のアドバイスを受けながら離婚について話し合いを進めるイメージです。

調停離婚と比べて「土日も利用できる」「月1回などの制限がない」ことから、スムーズに離婚を進めることができるケースが多いです。

このように、様々な方法からあなたの状況と希望に沿った解決方法を提案させて頂けます。

弁護士に任せられること

そして、もし「全面的に弁護士に依頼したい」と思われたなら、以下のメリットがあります。

  • 面倒な交渉を任せられる
  • その都度適切なシナリオを描ける
  • 相場の落とし所を知ることができる

離婚問題では、とくに「話し合い」を嫌がる依頼者の方が多いです。憎しみや嫉妬が入り混じった上での話し合いは時に感情論になり、何でもないことでも大揉めになるといったことも多々あります。

そして、離婚は相手があってのことですから、相手の動きによってこちらの解決策も日々変更が迫られます。お一人だと「この先どうなるのか…」と思えるような状況でも、多くの離婚を解決してきた経験から、常に見通しを立て、今後のシナリオについてお伝えすることが可能です。

また、慰謝料などの相場についても、経験上「高い」「低い」「落とし所」などの判断は常に可能ですので、迷われることもございません。

一人で悩まれるよりは、ぜひ弁護士を頼って、見通しを明るく離婚を進めて頂ければと考えます。

離婚の相談に早すぎるはありません

まだ離婚するかどうか迷っている段階でご相談頂いても問題はありません。早い段階からお伝えできるアドバイスはたくさんあります。

また、遅い方としては「別居する少し前」までにご相談頂けると、いろいろアドバイスをしたり、解決方法を考えたりする余地があるのでお勧めです。とはいえ、基本的にはいつの段階でご相談頂いても構いません。

名古屋・愛知で離婚にお困りの際は、ぜひ経験豊富な旭合同法律事務所の福島までご相談頂きますようお願い申し上げます。

離婚の無料相談ができる弁護士を多数掲載中
お住まいの地域から弁護士を探す
北海道・東北 北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東 東京神奈川埼玉千葉茨城群馬栃木
北陸・甲信越 山梨新潟長野富山石川福井
東海 愛知岐阜静岡三重
関西 大阪兵庫京都滋賀奈良和歌山
中国・四国 鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄 福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄

各取り決め・話し合いのポイント

では、ここから離婚時に取り決める決め事について、ポイントを簡単にお伝えしていきます。

面会交流

面会交流は、親権を持たない親が定期的に子どもと会うことを指します。

面会交流の取り決めで気を付けるべきことは「ある程度しっかりと細かい条件などを決めておく」ことです。あいまいな内容すぎると、正しく履行されないこともあるので注意が必要です。また、細かすぎるとお子さんの負担になることもあります。

経験上、このくらいの条件設定だと履行されやすいというノウハウがありますので、お任せ下さい。

別居・婚姻費用

離婚前に別居をする場合、婚姻費用といって、収入の少ない方が多い方に生活費の一部を請求することができます。こちらの大きなポイントとしては「遡って請求できない」ので、別居したら、なるべく早くアクションを起こす必要があります。

親権

親権については、現状どちら側にいるかで決定されることが多く、すでに母親側にいるなら圧倒的に母親が取るケースが多いです。また、状況をお伺いした時点で状況の厳しさなどは分かる場合がほとんどです。

もし現状お子さまが母親側にあり、どうしても親権を取りたい父親の方がいらっしゃった場合、まずはお話しを伺い、正直に見通しを話させて頂きます。もちろん、見込みが薄くても戦いたいと希望される場合は、全力で対応させて頂きます。

養育費

養育費については、お互いの収入などから導かれる算定式によって決まる場合がほとんどです。ただ「私立の学校に通わせたい」「大学の学費がかかる」などの件については、後日に別途話し合いを行うようになるケースが多いです。

また、夫側についても「給料が減った」「再婚した」などの理由で減額の申し入れがある場合もあります。そのため、「都度変更のある可能性を含んでいる」ことは覚えておいた方がいいかもしれません。

財産分与

離婚の時は、婚姻時に築いた財産については原則折半にする形になります。つまり、多くのケースでは夫側から妻側に財産を渡す形になるのですが、この時に起こりがちなのが「財産隠し」です。

そのため、離婚を計画し始めたら、同居中に夫が保有している財産のことをチェックしておくことは肝要かと思われます。

再出発に向けての道筋を一緒に考えましょう

みてきたように、離婚問題には各自それぞれの事情があり、それによって解決策もまた人それぞれになります。しかし、離婚には「今までの生活を一旦壊して、再出発を試みる」という側面が少なからずあるように感じます。

離婚というとネガティブで後ろ向きなイメージを持たれる方が多いと思いますが、ぜひ「リセットして再出発をする」というようなポジティブなイメージを持って頂きたいです。そして、そのスタートをうまく切るためのお手伝いをさせて頂ければと思っています。

多くの離婚問題を解決に導いてきた経験から、必ずやあなたのお役に立てると信じています。名古屋・愛知で離婚に悩まれているなら、ぜひ旭合同法律事務所の福島宏美までご相談下さい。よろしくお願い致します。

アクセス

関連都道府県と市区町村


※電話での無料相談及びメールでの無料相談に対応していない事務所もございますので一度お問い合わせください。

旭合同法律事務所 名古屋事務所に相談

離婚・不倫の慰謝料の相談は専門家にお任せください!

  • 離婚したいけど相手が応じてくれない。
  • 離婚後の生活に不安を抱えている。
  • 親権の獲得や養育費をきっちり払ってもらいたい。
男女問題でお困りの方は専門家に相談してご自身の人生を取り戻しましょう。

名古屋市カテゴリの最新記事

旭合同法律事務所 名古屋事務所に相談
旭合同法律事務所に相談する
050-5447-1755
旭合同法律事務所に相談する
PAGE TOP