尾上 太一(おのえ たいち)

豊富な経験と知識で問題解決をサポート!浮気・不倫の慰謝料請求や離婚問題のお悩みはぜひご相談ください

弁護士法人 プロテクトスタンス 福岡事務所 | 尾上 太一(おのえ たいち)

〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2-14-2 福岡証券ビル3階

受付時間: 平日 9:00~21:00 土日祝 9:00~19:00

弁護士法人 プロテクトスタンス 福岡事務所

土日対応
初回相談無料
成功報酬制
夜間対応
秘密厳守
弁護士法人 プロテクトスタンス 福岡事務所オフィス
事務所名 弁護士法人 プロテクトスタンス 福岡事務所
電話番号 050-5447-1769
所在地 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2-14-2 福岡証券ビル3階
担当弁護士名 尾上 太一(おのえ たいち)
所属弁護士会
登録番号
福岡県弁護士会
No.52382
担当弁護士:弁護士法人 プロテクトスタンス 福岡事務所

3,500件以上の相談実績を持つ法律事務所

弁護士法人プロテクトスタンスは、浮気・不倫の慰謝料請求や離婚問題について、これまで3,500件以上のご相談をお受けしてまいりました(2024年2月時点)。豊富な実績によって培われた高い問題解決能力を活かして、ご相談者さまのお悩みを解決いたします。

経験豊富な弁護士と各専門家が在籍

弁護士法人プロテクトスタンスには、約30年にわたって裁判官を務め、慰謝料請求や離婚問題に豊富な経験を持つ弁護士など、経験豊富な弁護士が在籍しています。浮気・不倫の慰謝料請求や離婚請求、財産分与や婚姻費用といった離婚に伴うお金の問題など、幅広いご相談に対応可能です。
また弁護士だけでなく、税理士や社会保険労務士、司法書士などの専門家もグループ法人に在籍。離婚問題に付随する税金や年金、登記といった問題にも当事務所がワンストップでサポートし、ご依頼者さまを支えます。

福岡事務所は天神駅より徒歩1分の好立地に事務所を構え、福岡市や福岡県内はもちろん、九州全域から数多くのご相談・ご依頼をいただいております。平日は21時まで、土日祝日は19時までご相談を受け付けており、ご来所だけでなく電話やオンラインによるご相談も可能です。また、安心してご相談いただけるよう浮気・不倫の慰謝料請求や減額請求に関するご相談は初回60分、離婚問題のご相談は初回30分まで無料としております。

定休日 なし
相談料

●浮気や不倫の慰謝料請求、慰謝料の減額交渉について
・初回相談 60分まで無料
●離婚について
・初回相談 30分まで無料

※無料相談後 5,500円/30分

最寄駅 [福岡市営地下鉄 空港線]天神駅より徒歩1分
[西鉄天神大牟田線]福岡(天神)駅より徒歩3分
対応エリア 福岡県
電話受付時間 平日 9:00~21:00 土日祝 9:00~19:00
着手金
報酬金
弁護士法人 プロテクトスタンス 福岡事務所に相談

【対応分野】弁護士法人 プロテクトスタンス 福岡事務所

不倫慰謝料
財産分与
養育費
親権
DV・モラハラ
国際離婚
離婚前相談
調停離婚
協議離婚

離婚の無料相談ができる弁護士を多数掲載中
お住まいの地域から弁護士を探す
北海道・東北 北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東 東京神奈川埼玉千葉茨城群馬栃木
北陸・甲信越 山梨新潟長野富山石川福井
東海 愛知岐阜静岡三重
関西 大阪兵庫京都滋賀奈良和歌山
中国・四国 鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄 福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄

慰謝料請求・離婚問題の解決に向けたポイント

浮気・不倫の慰謝料請求や離婚問題の解決に向け、選択するべき方法はケースによって異なります。経験豊富な弁護士なら、ご相談者さまが置かれている状況やご希望などを踏まえ、最適な解決方法のご提案が可能です。

慰謝料の請求は証拠が重要

配偶者や浮気相手に慰謝料を請求する場合、不貞行為があったことを示す証拠を揃えることが必要です。証拠がないまま慰謝料を請求しても、支払いを拒否されたり、相場よりも大幅な減額を求められたりする可能性が高いです。
不貞行為があったことがわかるLINEやメールの画面、ホテルを出入りする写真、ホテルに立ち寄ったカーナビの履歴などが証拠になるでしょう。

ただし、慰謝料の請求に有効な証拠かどうかを判断するには法的な専門知識が求められるため、弁護士へのご相談をおすすめします。証拠の集め方からアドバイスすることも可能ですので、これから証拠を揃えるという方もまずは相談してみてはいかがでしょうか。

離婚の問題=お金の問題?

配偶者に離婚を請求し、すんなり応じてくれたとしても、すべての問題が解決するとは限らないことに注意しましょう。財産分与や婚姻費用、養育費など、離婚の問題はお金の問題を伴う場合が少なくないからです。

特に財産分与は、収入が多かったり、婚姻期間が長かったりすると、分け合う対象となる財産も高額になるケースが多いです。そして、銀行預金などは分け方を決めやすいですが、不動産や株式など価値が変動する財産が多いと分け方を巡って争いになることが少なくありません。
これまで築いてきた財産を公平に分け合い、不利な条件で離婚してしまうことがないよう、弁護士に相談することが重要です。

養育費は、離婚後のお子さまとの生活を支える上で大切なお金です。金額を決める際は、裁判所が定めた算定表を参考にすることが一般的ですが、進学費用や病気の治療費など、個別の事情に合わせた柔軟な検討も必要です。
弁護士であれば、算定表を参考にするだけでなく、事情を踏まえた適切な金額を検討してくれます。まずは弁護士に相談し、事情やご希望をお話しください。

交渉後も見据えたサポート

浮気・不倫の慰謝料請求や離婚の問題について、交渉により相手方と合意できても、約束が守られなければ交渉が無意味となってしまいます。たとえば、慰謝料を支払ってくれない、養育費の支払いが途絶えたなど、交渉が成立した後にトラブルが起こるケースは少なくありません。

合意内容は文書にまとめることが一般的ですが、単なる合意書や離婚協議書にするだけでは、約束を守られない可能性があります。強制執行認諾文言が付いた公正証書として文書を作成することで、慰謝料や養育費などが支払われない場合、裁判を起こさなくても強制執行が可能です。
弁護士が交渉の成立後も見据えた最善の解決策をご提案しますので、安心してお任せいただけます。

実際にご依頼いただいた解決事例をご紹介!

当事務所では、慰謝料請求や離婚問題について、これまで多くのご依頼を頂戴してまいりました。弁護士へのご相談やご依頼をご検討中の方の参考となる事例をご紹介します。

慰謝料請求から2週間で300万円を獲得

40代男性からのご依頼です。妻の帰宅が遅いことをきっかけに浮気を疑うようになり、LINEのやりとりなどから別の男性と不貞行為に及んでいる証拠を発見しました。ご依頼者さまは不貞相手に慰謝料を請求したいと考え、当事務所にご相談されました。

慰謝料請求は、弁護士に依頼しなくても自分自身で行うことが可能です。しかし、当事者同士で話し合うと感情的になり話し合いが進まなかったり、相手が真面目に応じなかったりすることも少なくありません。また、適切な慰謝料の相場額を知らないまま話し合いが進んでしまい、相場よりも低い金額で合意するリスクがあります。
弁護士にご依頼いただければ、相手との交渉をスムーズに進めつつ、過去の事例などから算出した適切な金額を請求することが可能です。今回の案件では、ご依頼者さまの代理人となったことを知らせる受任通知書を担当弁護士が不貞相手に送り、慰謝料を請求した結果、2週間後に請求額の300万円が支払われました。

150万円の慰謝料を請求されるも110万円もの減額に成功

20代女性からのご依頼です。ご依頼者さまは仕事を通じて知り合った男性と不倫してしまい、関係に気が付いた男性の妻から150万円の慰謝料を請求されました。ご依頼者さまは少しでも減額したいと考え、当事務所にご相談されました。

担当弁護士がご依頼者さまに事情を伺ったところ、妻と離婚するつもりだと不倫相手から聞かされていたことが分かりました。そこで、不倫相手と妻との間で夫婦関係がすでに破綻しているとご依頼者さまが認識していたことを理由に、大幅な減額を相手方に請求。粘り強い交渉の結果、40万円を支払う内容で合意し、110万円もの大幅な減額に成功しました。
浮気・不倫したことへの後ろめたさがあっても、不当に高額な請求に応じる必要はありません。まずは弁護士に相談し、適切な慰謝料の金額を判断してもらったうえで、高額な請求を受けていれば減額の交渉を依頼することをおすすめします。

弁護士の交渉で性格の不一致を理由に離婚が成立

40代男性からのご依頼です。ご依頼者さまは妻に対して性格の不一致を理由に離婚を求めましたが、拒否されている状態でした。何とか離婚を成立させたいと考え、当事務所にご相談されました。

離婚について夫婦の両方が合意していない場合、配偶者の不貞行為など、法律で定められた法定離婚事由がなければ原則として離婚は認められません。無理に離婚を迫ると、財産分与や婚姻費用といったお金の面で非常に不利な条件を突き付けられる可能性があります。この点、弁護士を通じて離婚を請求することで、離婚への強い意志が相手方に伝わりますし、不利な条件で離婚に応じるリスクを抑えることができます。
今回の案件でも、財産分与や養育費などのお金に関する条件で対立がありました。しかし、弁護士がご依頼者さまと相手方の収入や財産などを正確に調査し、丁寧に交渉を進めた結果、ご依頼者さまが不利にならない条件で離婚を成立させることができました。

弁護士法人プロテクトスタンス 福岡事務所からお客様へ向けて

浮気・不倫や離婚はセンシティブな問題なので、家族や友人に相談するのはとても勇気がいることです。相談したとしても、今後どのように行動するべきか、具体的な解決策が見つかるとは限りません。弁護士はこれから先の道筋をお客様に示すことができる心強い味方としてお力になることができます。

弁護士が慰謝料の獲得や離婚成立などに向けてお手伝いするのはもちろんですが、目の前の問題を解決したら終わりではありません。弁護士法人プロテクトスタンスでは、解決後の生活まで見据えてサポートするというスタンスでご依頼を承っております。
慰謝料請求や離婚問題でお悩みの方は、ぜひ弁護士法人プロテクトスタンス 福岡事務所までご相談・ご依頼ください。

アクセス

関連都道府県と市区町村


※電話での無料相談及びメールでの無料相談に対応していない事務所もございますので一度お問い合わせください。

弁護士法人 プロテクトスタンス 福岡事務所に相談
    登録カテゴリや関連都市:
  • 福岡市

離婚・不倫の慰謝料の相談は専門家にお任せください!

  • 離婚したいけど相手が応じてくれない。
  • 離婚後の生活に不安を抱えている。
  • 親権の獲得や養育費をきっちり払ってもらいたい。
男女問題でお困りの方は専門家に相談してご自身の人生を取り戻しましょう。

福岡市カテゴリの最新記事

弁護士法人 プロテクトスタンス 福岡事務所に相談
弁護士法人 プロテクトスタンス 福岡事務所に相談する
050-5447-1769
弁護士法人 プロテクトスタンス 福岡事務所に相談する
PAGE TOP