本田 幸則(ほんだ ゆきのり)

不貞問題をはじめ離婚問題全般に精通

なごみ法律事務所 | 本田 幸則(ほんだ ゆきのり)

〒104−0032 東京都中央区八丁堀4-12-7サニービル5階A

受付時間: 平日 10:00~20:00

なごみ法律事務所

土日対応
初回相談無料
成功報酬制
夜間対応
秘密厳守
【中央区】なごみ法律事務所オフィス
事務所名 なごみ法律事務所
電話番号 050-5385-2341
所在地 〒104−0032 東京都中央区八丁堀4-12-7サニービル5階A
担当弁護士名 本田 幸則(ほんだ ゆきのり)
所属弁護士 鈴木 淳(すずき じゅん)
所属弁護士会
登録番号
本田 幸則(ほんだ ゆきのり)
第二東京弁護士会
No.36255

鈴木 淳(すずき じゅん)
第二東京弁護士会
No.47284
担当弁護士:【中央区】なごみ法律事務所

不貞行為が原因の離婚なら、慰謝料を獲得できる

特定の相手と婚姻関係を結んだら、別の相手と関係を持つことは法律違反になります。
もし相手の不貞行為が原因で離婚するなら、きちんと慰謝料をもらいましょう。

なごみ法律事務所には毎日多くのお問い合わせをいただきますが、相手の不貞行為で悩んでいる方が「慰謝料は獲得できないだろう」と思い込んでいるケースは少なくありません。

慰謝料とは、相手のおこないに対する損害賠償です。
不貞行為をはじめ、犯罪行為やDVなど離婚の原因が相手にあれば、相手に対して慰謝料を請求できます。

一般の方が、離婚や慰謝料についての知識が乏しいのは当然です。
「きっと無理だろう」と諦めかけているお悩みも、弁護士が介入することで思わぬ突破口が開けることもあります。

一人で悩まず、どのようなことでもなごみ法律事務所にご相談ください。
依頼者のご要望を第一に、離婚事案解決を丁寧にサポートします。

なごみ法律事務所の特徴

なごみ法律事務所には、本田幸則(ほんだ ゆきのり)と鈴木淳(すずきじゅん)の2名の弁護士が在籍しています。

私たちは、いつでも依頼者の味方として行動します。

離婚問題で悩んでいたら、まずはお話を聞かせてください。
弁護士は、法律のプロです。長年抱えてきたお悩みでも、弁護士のアドバイスで解決の糸口が見えることは珍しくありません。

受付時間・アクセス

なごみ法律事務所は、平日10:00~20:00で相談を受け付けています。

なお、土日祝日は、事前にご予約いただければ、有料となりますがご相談を承ります。

「八丁掘」駅から徒歩2分の場所にあり、アクセスも抜群です。
「八丁堀」は東京メトロ日比谷線とJR京葉線の停車駅なので、千葉・埼玉の方もお気軽にご来所ください。遠方の裁判所でも対応いたします(出張料をいただくことがあります)。

定休日 土曜・日曜・祝日
相談料 初回相談無料 2回目以降 30分 5500円
※法テラスの審査基準を満たす方は、3回まで無料
※多量の書類の精査が必要なご相談については、書類をお預かりしたうえで後日ご回答いたします。
最寄駅 東京メトロ日比谷線・JR京葉線 八丁堀駅B3出口から2分
対応エリア 全国
電話受付時間 平日 10:00~20:00
着手金 22万円(慰謝料・財産分与等の請求を含む)
親権・面会交流に争いがある場合は、上記に加え11万円

※金額は全て税込み価格です。
※協議離婚から調停や裁判に移行した場合などの追加の着手金はいただきません。
報酬金 【協議離婚の交渉】
33万円+利益の11%
親権・面会交流に争いがある場合、上記に加え22万円

【調停離婚】
44万円+利益の11%
親権・面会交流に争いがある場合、上記に加え22万円

【裁判離婚】
55万円+利益の11%
親権・面会交流に争いがある場合、上記に加え22万円

※報酬金は全て成功報酬制です。
※「利益」とは、あなたが得られることとなった慰謝料や財産分与など経済的な利益を合計したものです。
※金額は全て税込み価格です。
※料金は、一般的な場合で、事件の難易度によっては増減いたします。
※収入印紙や切手代、交通費などの実費は別途いただきます。
【中央区】なごみ法律事務所に相談

【対応分野】なごみ法律事務所

不倫慰謝料
財産分与
養育費
親権
DV・モラハラ
国際離婚
離婚前相談
調停離婚
協議離婚

不貞行為での慰謝料と、慰謝料獲得のための証拠について

不貞行為が原因で離婚をするなら、慰謝料を獲得できます。
しかしそれには「証拠」が必要です。
なごみ法律事務所は、証拠となりそうなものをお持ちいただければ、お持ちいただいた証拠で十分か、さらに調査が必要かアドバイスいたします。やみくもに過剰な調査をする前に、まずはご相談ください。

不貞行為での慰謝料の目安

慰謝料の額は、ご家庭ごとのケースによって様々なので一概にはいえません。
ただ、平成24年~平成25年の判例を元に、慰謝料の平均金額は以下のように算出されました。

・不貞行為が原因の離婚:223万円
・DVが原因の離婚:123万円
・無視、暴言などのモラハラ:93万円

たとえば不貞行為が原因の離婚の場合、「相手が特定の女性と性的に親密な関係にある」ということを法的に証明するためには、写真やメール履歴などの「証拠」が必要です。
「証拠」が薄いものだったり少なかったりするほど、獲得できるはずの慰謝料が獲得できなくなります。
少ない証拠で、あせって相手を追及してしまい、相手が警戒してしまって追加証拠が取れなくなってしまうということもございますので、まずは証拠となりそうなものをお持ちになりご相談ください。

なごみ法律事務所は、法的に認められやすい証拠について熟知しています。
証拠を一つでも多く獲得するために様々なアドバイスをおこなうので、早めのご相談をおすすめします。

不貞行為の証明に必要な証拠

不貞行為を証明するためには、相手が言い逃れできないような証拠が必要です。
もっとも強力な証拠となるのが、ラブホテルの出入り写真。ご主人や相手の女性の顔がはっきりと映っているのが理想です。
その他にも、録画・録音したデータ、メールやLINEの履歴、クレジットカードの明細書、SNSでの投稿内容なども有効です。

なおDVを証明する場合は、「医師の診断書」や「被害届」など、必要となる証拠が異なります。
どのようなケースでも、多くの慰謝料を獲得するために、なごみ法律事務所は様々なアドバイスをおこないます。「慰謝料がもらえるかわからない」という方でも、遠慮なくご相談ください。

離婚で直面しがちな金銭問題とは

離婚では、財産分与をはじめ、お子さまの養育費など解決すべき金銭問題がいくつもあります。
離婚後に請求するのは困難を極めます。
今のうちに請求できる権利を知り、適切に取り決めをしていきましょう。

財産分与について

離婚の際、夫婦間で問題になりやすいのが「財産」のことです。

たとえば家をご主人の名義で購入していても、法的には「共有財産」として扱われます。
「財産分与でどれほど財産を獲得できるか」によって、離婚後の生活が左右されるといっても過言ではないでしょう。

なごみ法律事務所では、まず財産分与の対象となる財産をお伝えします。
預貯金額をはじめ、家などの不動産、退職金の予定金額、企業年金、生命保険の解約返戻金、ストックオプションなど、対象となるモノは様々です。

正確に財産分与するためには、「相手がどのような財産を持っているのか」を知ることからはじめましょう。通帳など取引銀行・口座がわかるものや郵便物など、小さな「手掛かり」をできるだけつかんでください。

なごみ法律事務所にご相談いただければ、ご事情に合わせて、どのような財産関係の資料が必要か適切にアドバイスいたします。

親権、養育費など

お子さまがいるご家庭が離婚する場合、「子どもの親権をどちらが持つのか」「養育費は毎月いくら、何年間支払うのか」「面会の頻度は?」など様々な問題も出てきます。

なごみ法律事務所では、まず依頼者のご要望をお聞きします。
そしてできる限りご希望に沿う形で決着できるように、依頼者の味方として全力でサポートします。

その他の金銭問題

もし離婚前に別居をしていたら、「婚姻費用」として別居中の生活費を相手に請求できます。
また「年金分割」も忘れないようにしましょう。

その他にも離婚時に請求できる権利がないか、なごみ法律事務所と共に、一つひとつ着実に解決していきましょう。

なごみ法律事務所は、不貞行為が原因の離婚事案も多く扱っています

なごみ法律事務所には、毎月多くのお問い合わせをいただいております。
ご相談後には、「離婚時に自分が請求できる権利がこれほどあるなんて知らなかった」「自分の悩みにヒントがもらえた」など多くの反響をいただいています。

離婚は、新しい人生のスタートです。
特に今まで専業主婦として働いてきた方は、生活スタイルがガラリと変わることも多いでしょう。
離婚後にスムーズなスタートを切るために、「もらえるお金」「もらえる権利」はすべて獲得しておきましょう。

なごみ法律事務所は、いつでも依頼者の味方です。
私たちのサポートで、笑顔あふれる新しい人生へと歩み出しましょう。

関連都道府県と市区町村



必須お名前
必須ふりがな
必須お電話
必須メールアドレス
必須メールアドレス確認
任意ご住所
任意ご相談内容

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。

※電話での無料相談及びメールでの無料相談に対応していない事務所もございますので一度お問い合わせください。

【中央区】なごみ法律事務所に相談
    登録カテゴリや関連都市:
  • 三重県

離婚・不倫の慰謝料の相談ですか?お任せください。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

三重県カテゴリの最新記事

【中央区】なごみ法律事務所に相談
なごみ法律事務所に相談する
050-5385-2341
なごみ法律事務所に相談する
PAGE TOP