林 奈緒子(はやし なおこ)

離婚に強く話をしやすい女性弁護士が対応致します!

林奈緒子法律事務所 | 林 奈緒子(はやし なおこ)

〒107-0052 東京都 港区赤坂4-1-32 赤坂ビル3階

受付時間: 平日 10:00~21:00 土日 10:00~21:00 (電話及びメールは予約受付のみになります)

林奈緒子法律事務所

女性弁護士所属
土日対応
初回相談無料
成功報酬制
夜間対応
秘密厳守
林奈緒子法律事務所オフィス
事務所名 林奈緒子法律事務所
電話番号 050-5385-2410
所在地 〒107-0052 東京都 港区赤坂4-1-32 赤坂ビル3階
担当弁護士名 林 奈緒子(はやし なおこ)
所属弁護士会
登録番号
第二東京弁護士会 No.55428
担当弁護士:林奈緒子法律事務所

【離婚問題】あなたの悩みに女性弁護士がしっかり寄り添います!

林奈緒子法律事務所の弁護士、林 奈緒子です。東京メトロ赤坂見附駅 A出口から徒歩2分とアクセスの良い当事務所には、日々多くの相談者の方にお越し頂いております。

中でも離婚問題に関するご依頼をよく頂いており、当事務所の強みとも言えると自負しています。

女性弁護士がいいのは話を聞いてもらえるから?

一般的に「女性弁護士」で離婚問題に強みを持つといいますと、「女性の依頼者が多い」というイメージを持たれるかもしれませんが、じつは男性の依頼者の方もけっこうな割合でいらっしゃいます。男女を問わず、モラルハラスメント、DV(ドメスティックバイオレンス)に苦しんでいらっしゃる方からのご相談も多くいただいております。

弁護士には「厳しい意見を言われそう」「難しいことを言われそう」というような敷居が高いイメージを持つ方が多いように感じています。私自身としては、相談にいらっしゃる方には、「話を聞いてくれそう」「分かりやすく話してくれそう」「優しく話してくれそう」と思っていただければと思います。

実際に、私は、「聴く姿勢」をとても大事にしており、「しっかりと傾聴し、分かりやすく親身に対応させて頂く」ことをモットーにしております。

私自身、弁護士になる前に一般企業の会社員として勤めていた時期もあり、いい意味で「弁護士っぽくないですね」と言われることも…個人的には、このことは長所と捉え、より依頼者の方に近い距離で接することを心掛けております。

定休日 土曜・日曜・祝日

(ご予約により、土日祝の相談対応可能)
相談料 相談料1時間11000円
初回相談1時間5500円(初回の方は1時間のうち30分無料)

※料金は消費税込
最寄駅 赤坂見附駅・溜池山王駅
対応エリア 東京都
電話受付時間 平日 10:00~21:00 土日 10:00~21:00 (電話及びメールは予約受付のみになります)
着手金 【離婚する・離婚したくない場合】
※妊娠中絶、離婚破棄等その他の男女問題も以下に準拠します。

交渉:33万円~
調停:11万円~(調停から受任した場合は44万円~)
訴訟:16.5万円~(訴訟から受任した場合は60.5万円~)

【不貞慰謝料請求をする場合】
交渉:27.5万円~
調停:11万円~(調停から受任した場合38.5万円~)
訴訟:5.5万円~(訴訟から受任した場合44万円~)

【不貞慰謝料請求をされた場合】
交渉:27.5万円~
調停:11万円~(調停から受任した場合38.5万円~)
訴訟:5.5万円~(訴訟から受任した場合44万円~)
報酬金 【離婚する・離婚したくない場合】
※妊娠中絶、離婚破棄等その他の男女問題も以下に準拠します。

交渉:22万円+経済的利益の17.6%
調停:27.5万円+経済的利益の17.6%
訴訟:33万円+経済的利益の17.6%

【不貞慰謝料請求をする場合】
交渉:22万円+経済的利益の17.6%
調停/訴訟:33万円+経済的利益の17.6%

【不貞慰謝料請求をされた場合】
交渉:11万円+相手方の請求額から減額した金額の11%~17.6%
調停/訴訟:22万円+相手方の請求額から減額した金額の11%~17.6%

※料金は全て税込表示になります。
林奈緒子法律事務所に相談

【対応分野】林奈緒子法律事務所

不倫慰謝料
財産分与
養育費
親権
DV・モラハラ
国際離婚
離婚前相談
調停離婚
協議離婚


 無料相談

離婚のお悩み無料で弁護士に相談できます!

当サイトでは離婚・不倫問題に強い弁護士のみを掲載! 無料相談・土日祝日・オンライン面談可能など、あなたの希望に合った弁護士事務所を探せます。まずはお気軽にご相談ください。

ともに考え、ともに悩む

もう1つ、私がモットーとしていることに「ともに考え、ともに悩む」というのがあります。こちらは、決して上から意見を押し付けるのではなく、同じ目線で一緒に解決までの道筋を考えていくということです。

とくに離婚問題の場合、解決は1つの出口に限られておらず、いろいろな出口が存在します。依頼者の方に合った出口を見つけるためには、「今、置かれている状況」と、「どのような解決を望まれているのか」ということをしっかりお伺いすることが重要です。その上で、どのような出口が存在し、どのような道筋で解決を目指していくのか、ともに考えることが依頼者の方の満足度を上げるためには不可欠だと感じております。

また、離婚問題についてはお子様の問題も非常に大きな問題であり、しっかりと考える必要があります。この点については、私も子を持つ母親であり、感情的な面も含めて理解できると感じております。しっかりと寄り添って、ともに悩み、依頼者の方に最善の道を見つけていければと思います。

ご相談にいらした方のお話をお伺いし、様々な解決策について検討した上で、最善のアドバイスをさせて頂きます。豊富な解決実績がございますので、安心してご相談ください。

経営者の方の離婚にも実績あり

自営業や経営者の方の離婚に携わった実績が豊富にございます。自営業や経営者の方については、給与所得者とは違い、実働と書類上の報酬の関係が複雑です。これらが「婚姻費用」「養育費」「財産分与」などの算定をより難しくしてしまいます。

しかしながら、当事務所においては、自営業や経営者の方の離婚案件についても豊富な実績がございますので、自営業や経営者の方の離婚についても、ぜひお声掛けを頂ければと思います。

満足度の高い解決策を一緒に探していきます

先ほど離婚問題の解決への道は1つではないことをお話しいたしましたが、そうである限り、もっとも満足度の高い解決策としては「より自分の状況に合った」「より自分の希望に沿った」解決策であると考えております。

そのためには、

  • 依頼者の方の現在の状況についてしっかりと伺い
  • 依頼者の方がどのような解決を望まれているかをしっかりと伺い
  • 豊富な経験とノウハウから最適な道筋をご提案する

という姿勢で、ご相談に向き合い、愚直にお仕事をさせていただければと思っております。

相談料は1時間11000円(税込)となりますが、初めてご相談される方については、初回1時間5500円(税込)でお受けしております。また、忙しい方のために事前にご予約を頂ければ、土日や平日夜間のご相談も可能です。ご相談方法は、ご来所のほか、ZOOMやLINEを利用したオンライン面談が可能です。

ぜひ当事務所へのご相談をご検討下さい。

不貞絡みの離婚には「お気持ちに沿った」解決をサポート

では、ここから先はもう少し具体的な事例に踏み込んだ話題についてお伝えしていきます。

まずは、離婚問題でも良くある離婚原因の一つである「不貞」関連の問題についてです。最近では依頼者の方が「どのような解決を望まれるか」について、様々な意見に分かれる分野になります。

不貞相手にはしっかりと慰謝料を請求

まず、多くの依頼者の方が望まれるのは、不貞相手からしっかりと慰謝料を取ってほしいということです。私としても、豊富な実績とノウハウを有している分野となります。

依頼者の方のお気持ちに沿って、きちんと不貞相手に慰謝料を請求致します。

【離婚はしない例も】様々な形の解決をサポート

「不貞相手から慰謝料を取る」という点では多くの方の希望は一致しておりますが、その後の解決については、様々な選択肢に分かれます。不貞相手に慰謝料を請求することで解決とされる依頼者の方もいらっしゃいますし、不貞をした配偶者と離婚したいと考える方もいらっしゃいます。

当事務所では、離婚に関する豊富な解決実績を持っておりますので、様々な希望や事情についても理解し、適切なサポートをできる用意がございます。「これは特殊なケースでは…」とご自身が思うケースでも、気兼ねなくご相談ください。

「分かり合えない」不満が離婚の引き金に…

そして、最近では離婚の原因は「不貞(浮気)」だけではなく、多様化しているように感じています。

その中でも、「分かり合えない」意識のズレのようなものも多くなっているように個人的には考えております。

「相手方との交渉」「調停」で弁護士が道を開く

この「分かり合えない」ケースでいいますと、典型的な例では、たとえば離婚を切り出したとしても、相手は全くどういう理由で離婚を望んでいるのか理解できないというケースが非常に多いです。そのため、話し合いが一向に前に進まないということもよく起こります。

こういったケースでも、当事務所にご相談頂ければスムーズな解決を目指せます。私の方から「相手方に話しをする・交渉をする」「離婚調停を検討する」ことで、どちらの方向でも道が開けるからです。夫婦同士の話であれば、聞く耳を持たなくても、弁護士が話をすれば納得される方も多いので、ぜひ相談をご検討下さい。

【実績多数】やはり多いパワハラ・モラハラ・DVの離婚問題

やはりパワハラ・モラハラ・DVが絡む離婚問題の数は決して少なくなく、当事務所への依頼も多い離婚原因の一つです。

こちらについては、相談を早急に検討してほしいと思います。

あなたと配偶者の間に私が立ちます

まず、弁護士に依頼して頂ければ、あなたはもう配偶者と話し合いをする必要がなくなります。私が弁護士として相手方と話し合い・交渉を行いますので、精神的な負担を軽くすることができ、それだけでも大きなメリットになるかと思われます。

「内密に別居」を的確にサポートできます

このようなケースで本当に多い希望が「相手方には内緒で別居したい」というものです。こちらのサポートについても、当事務所では数多くの実績がございますので、お任せ下さい。

「転居・転校しても住所を知られないための工夫」や必要に応じて「警察・行政との話し合いを行う」など、特殊なサポートも場合によっては必要になりますので、これまでの豊富な実績・経験を活かし、新しい生活が無事にスタートできるように別居前からサポートをさせていただきます。

子供の将来について大切にしてほしい

私も子を持つ親として思うのですが、離婚問題については、子供の将来について真剣に考え、物事を進めるようにしてほしいと日々感じております。

【養育費・親権・面会交流】相場感や経験が物を言う世界

とはいえ、よくありがちなのは、離婚を急ぐがゆえに養育費を受け取らなかったり、金額に妥協してしまい、後から納得できないという気持ちになってしまったり、「かわいい子供のためだから」という理由で養育費などをかなり高い金額に設定してしまい、途中で支払いが難しくなるというようなケースです。

子供の将来を考えますと、子の養育にとって適切な金額をきちんと支払い続けてもらうことは重要なことです。双方が納得し、かつ実現可能な金額に交渉を着地させることが、長い目で見たときに支払いが滞らないポイントであると考えております。

養育費の未払いを事前対策で防ぐ

そうは言っても養育費の未払い率は全体で75%を超えているとも言われておりますので、「払い続けてもらう」ことは大事な問題になってきます。

当事務所では、その点も考慮して「将来の回収も見据えたアドバイス」を行うように意識しております。また、令和元年に改正され、令和2年から施行されている民事執行法により、強制執行に必要な勤務先などの情報の取得が容易になりました。これら改正後の法律に基づく不払いの解決実績も積み重ねておりますので、その点からもより適切なサポートが可能かと考えております。

離婚には100人いれば100通りの解決策がある

このように、いろいろなケースをみてきましたが、離婚問題については「それぞれの立場・状況・感情」というものがあり、「それぞれの要望・希望」があるという点で、解決への道筋は多種多様です。100人いれば100通りの解決策があると言っても過言ではないと思います。

そのため、相談者の方の今の現況をよく伺い、希望についても気兼ねなく話して頂けることがまず大切だと思っています。納得できる解決のために、ぜひ当事務所への相談をご検討下さい。

関連都道府県と市区町村



必須お名前
必須ふりがな
必須お電話
必須メールアドレス
必須メールアドレス確認
任意ご住所
任意ご相談内容

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。

※電話での無料相談及びメールでの無料相談に対応していない事務所もございますので一度お問い合わせください。

林奈緒子法律事務所に相談
    登録カテゴリや関連都市:
  • 東京都

離婚・不倫の慰謝料の相談は専門家にお任せください!

  • 離婚したいけど相手が応じてくれない。
  • 離婚後の生活に不安を抱えている。
  • 親権の獲得や養育費をきっちり払ってもらいたい。
男女問題でお困りの方は専門家に相談してご自身の人生を取り戻しましょう。

東京都カテゴリの最新記事

林奈緒子法律事務所に相談
林奈緒子法律事務所に相談する
050-5385-2410
林奈緒子法律事務所に相談する
PAGE TOP