石井 政成(いしい まさなり)

「浮気や不倫に悩んでいませんか?あなたの法律パートナー 弁護士法人THPの弁護士石井 政成にご相談ください」

弁護士法人THP | 石井 政成(いしい まさなり)

〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-10-42 エスペランサ神田須田町9B

受付時間: 9:00~22:00

弁護士法人THP

土日対応
初回相談無料
成功報酬制
夜間対応
秘密厳守
弁護士法人THPオフィス
事務所名 弁護士法人THP
電話番号 050-5385-2419
所在地 〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-10-42 エスペランサ神田須田町9B
担当弁護士名 石井 政成(いしい まさなり)
所属弁護士会
登録番号
第二東京弁護士会 No.59308
担当弁護士:弁護士法人THP

「弁護士とともに新しい夜明けを 浮気や不倫問題は一人で悩まなくて良いですよ」

こんにちは、私は東京都千代田区神田須田町にあります「弁護士法人THP」に所属しております、弁護士の石井 政成(いしい まさなり)です。当事務所はJR神田駅から徒歩5分、東京都メトロ丸の内線A1出口から徒歩1分という好立地にあり、大変訪問しやすい法律事務所ですので、是非ご利用ください。

私は日頃より東京都を中心とした関東一円の皆様に少しでも優れたリーガルサービスを提供したいと願い、さまざまな法律相談に向き合ってきました。男女の問題に関しては、現在不貞行為の問題を中心に注力しています。夫婦関係は山あり谷あり、色んな問題が起きてしまうものです。できるだけ円満に暮らしたい、そんな願いが崩れてしまうこともあるでしょう。特に男女の問題が発覚した場合には、心身ともに深いダメージを負ってしまう方も少なくありません。配偶者が浮気や不倫をしているかもしれない…そんな疑いを持ちながら暮らしていくことは大きなストレスとなります。また、実際に証拠を見つけてしまったら、一体どうすれば良いのか悩んでしまう方も多いでしょう。
非常にデリケートな問題なので、誰かに悩みを打ち明けることすら躊躇ってしまう場合もあります。しかし、一人で悩んでいても問題に明るい兆しは見えないこともあります。浮気や不倫はもう一人で悩まなくても良いのです。弁護士とともに新しい夜明けを目指しましょう。

定休日 なし
相談料 初回相談無料、2回目以降30分ごと5,500円(税込み)
最寄駅 JR神田駅
対応エリア 東京都
電話受付時間 9:00~22:00
着手金 離婚問題
【離婚代理プラン】
交渉段階:22万円
調停段階:33万円
訴訟段階:44万円
※段階が進んで引き続きご依頼いただく場合は差額のみ加算となります。

【経済的利益の対象】
請求する側
婚姻費用:対象に含まない
養育費:対象に含まない
慰謝料:慰謝料で得た金額
財産分与:財産分与で得た額

請求される側
婚姻費用:相手方の請求から減額できた金額の2年分の合計額
養育費:相手方の請求から減額できた金額の2年分の合計額
慰謝料:相手の請求額から減額でき:
財産分与:相手の請求額から減額できた額

【新権に争いがある場合】
着手金に5.5万円を加算
【面会交流に争いがある場合】
着手金に11万円加算

不倫に生じた慰謝料請求の交渉
5.5万円
報酬金 離婚問題
【離婚代理プラン】
交渉段階:22万円かつ経済的利益の11%
調停段階:33万円かつ経済的利益の11%
訴訟段階:44万円かつ経済的利益の11%

※経済的利益とは金銭を請求する側の場合には交渉や訴訟の結果、認められた金額、金銭を請求される場合には相手方の請求額から減額できた金額をいいます。

【親権に争いがある場合】
報酬金に5.5万円を加算
【面会交流に争いがある場合】
適切にできた場合は、報酬金に5.5万円を加算
【その他】
有責配偶者からの離婚請求の場合、報酬金に11万円を加算。
調停及び訴訟は1回毎に日当(2万2000円~3万3000円)が発生いたします。

不倫に生じた慰謝料請求の交渉
22%

サポートプランの内容
【最初の2か月】
3.3万円
【延長1か月ごと】
1万6500円
【着手金割引サービス】
サポートプランから移行して離婚事件の代理人としての活動をご依頼頂く場合は、サポートプラン利用料を着手金から差し引きます。

※料金は全て税込表示です。
弁護士法人THPに相談

【対応分野】弁護士法人THP

不倫慰謝料
財産分与
養育費
親権
DV・モラハラ
国際離婚
離婚前相談
調停離婚
協議離婚

「こんな時はどうする?もしも配偶者の浮気や不倫を疑ったら」

LINEやメールなどの履歴、写真、知人や友人からの情報…配偶者の浮気や不倫が疑われる場合には、どう対応すればいいのかわからないですよね。やり場のない怒りや悲しみを一体どこにぶつけたらいいのか、心の中にモヤモヤを抱えていませんか。まずは、お一人で悩みを抱える前に私にご相談ください。弁護士に相談するメリットは次の3つのとおりです。

法的な対処法がわかります

配偶者の浮気や不倫は、内容によっては慰謝料の請求が可能です。配偶者とその相手の双方に求めることも、どちらか一方に求めることもできます。しかし、慰謝料の請求には不貞行為である事実を押さえる必要があります。不貞行為とは簡単に言えば肉体関係のことです。もしも、現在証拠自体は掴めておらず疑いの段階だったら、まずは弁護士にご相談ください。証拠集めの方法はもちろんのこと、今後の法的な対処法に関してもわかりやすく解説します。

あなたをしっかりと支えます

弁護士は敷居が高くてとっつきにくい、そう感じていませんか。弁護士こそ、相談相手にふさわしい存在です。弁護士はあなたの秘密をしっかりと守り、周囲に浮気や不倫で悩んでいることを公言することはありえません。友達や家族に言えない悩みもしっかりとお聞きし、あなたを支えます。

離婚に関しても相談できます

配偶者の不貞行為は許しがたい行為です。不貞行為をきっかけに離婚をご検討される場合、弁護士にならそのまま離婚問題に関してもご相談いただくことが可能です。弁護士は親権や養育費、財産分与など離婚に関する全ての問題を解決できるパートナーです。不貞行為だけでなく、離婚についてもお悩みなら、あわせてご相談ください。


 無料相談

離婚のお悩み無料で弁護士に相談できます!

当サイトでは離婚・不倫問題に強い弁護士のみを掲載! 無料相談・土日祝日・オンライン面談可能など、あなたの希望に合った弁護士事務所を探せます。まずはお気軽にご相談ください。

「あなたの意向をしっかりと踏まえた交渉を:弁護士相談はメリットだらけです」

弁護士に相談をすると、すぐに高額の依頼費用が発生すると思っていませんか。弁護士への相談は「法律相談」と言い、まずはお話を聞きアドバイスをするだけで終えることもできます。すぐに依頼費用が発生したりはしないので、色んな弁護士に相談をしてみることもおすすめですよ。私の場合は、依頼者の意向に沿った交渉を心掛けています。たとえばどんなに不貞行為で傷付いたとしても、周囲が離婚を進めたとしても、夫婦関係が円満で再構築できそうな場合なら相手方にだけ慰謝料を求めて解決をする事例もあります。弁護士はあなた自身の気持ちに向き合い、意向をしっかりと踏まえた交渉を行います。弁護士相談をきっかけに明るく前を向く方は多く、メリットだらけです。また、不貞行為に関しては「請求をされてしまった方」からのご相談もお受けしています。

「不倫や浮気をしてしまった!そんな時も弁護士を頼っていいんですよ」

弁護士は色んな方の「味方」になることが仕事です。私は弁護士となって以来刑事事件がとても好きで、これまで数多くの事件の弁護人になってきました。社会から見ると色んな問題を起こした面倒に見えるような人であっても、味方として支えることがあります。不倫や浮気は離婚の原因にもなる行為であり、本来はすべきものではありません。しかし、慰謝料請求を受けて悩んでいる場合には、お気軽に私にご連絡してください。起きてしまった出来事であっても、できる限り有利な結果になるように慰謝料の減額請求などの交渉も行います。実際に、不貞行為に関する解決事例には慰謝料請求の大幅減額に成功したケースもあります。また、弁護士に相談をし、交渉を依頼することで次のようなメリットもあります。

脅迫行為への発展を防ぐ

不貞行為が露見した場合、相手方の配偶者から脅迫行為を受ける可能性があります。慰謝料請求だけではなく、会社や周囲にバラすぞ、などと言われるケースです。弁護士は慰謝料に関する交渉はもちろんのこと、こうした行為に関しても行わないように示談書の締結も行います。円満な着地点を見つけることも弁護士の役割ですから、遠慮なく頼ってください。

慰謝料や離婚に関するアドバイスを行います

不貞行為をしてしまい、慰謝料や離婚請求を受けている配偶者の方も、ご遠慮なくご相談ください。慰謝料の減額交渉はもちろんのこと、離婚時の協議や調停、訴訟に関してもサポートを行います。特に不貞行為があった上で離婚調停に臨む場合には、不利な条件で離婚に至る可能性があります。ご自身が弱い立場にある時こそ、弁護士のサポートを受けることがおすすめです。

精神的な負担を減らします

不貞行為をしてしまった方の中で、特に女性の方は相手の妻から怒りを買い激しく罵声を浴びる、相手方の弁護士から内容証明が来るなど、怖い思いをしている人もいるでしょう。しかし、もしもあなたが関係を持った方が既婚者であると知らなかった場合には慰謝料の請求に応じる必要はありません。また、既婚者であると知っていて関係を続けた場合でも交渉に1人で臨むことは大変なストレスです。弁護士はあなたの代理人として交渉に臨みますので、精神的な負担を減らすことができます。日常生活を再び取り戻すためにもぜひご相談ください。

「不貞行為という出来事から、再び顔を上げて前を向く時が来ます。弁護士 石井 政成にまずはご相談ください」

不貞行為はした方もされた方も、身近な人に相談しにくい出来事だと思います。実際に私のところへご相談に来る方も、遠慮がちにお話しされる印象です。しかし、弁護士は色んな法律相談を毎日のようにこなしています。こんなこと相談しても良いのかな、と思う必要はありません。むしろ早くからご相談いただいた方が事態の悪化を防ぐことができ、解決もしやすくなりますので、ご遠慮なくご相談ください。不貞行為に関する交渉だけなら数か月、訴訟に発展したり離婚問題化した場合でも1年程度あれば解決に至ることがほとんどです。不貞行為をしてしまった場合でも弁護士に相談をすることで不必要に怯えたり、怖くなって高額のお金を支払ったりするトラブルも防ぐことができます。土日・夜間の相談も受付しているほか、電話やメールのほかLINEでの相談にも対応しております。再び顔を上げて前を向く日が来るまで弁護士石井 政成がしっかりと支えますので、まずはお気軽にご相談ください。

関連都道府県と市区町村



必須お名前
必須ふりがな
必須お電話
必須メールアドレス
必須メールアドレス確認
任意ご住所
任意ご相談内容

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。

※電話での無料相談及びメールでの無料相談に対応していない事務所もございますので一度お問い合わせください。

弁護士法人THPに相談
    登録カテゴリや関連都市:
  • 東京都

離婚・不倫の慰謝料の相談は専門家にお任せください!

  • 離婚したいけど相手が応じてくれない。
  • 離婚後の生活に不安を抱えている。
  • 親権の獲得や養育費をきっちり払ってもらいたい。
男女問題でお困りの方は専門家に相談してご自身の人生を取り戻しましょう。

東京都カテゴリの最新記事

弁護士法人THPに相談
弁護士法人THPに相談する
050-5385-2419
弁護士法人THPに相談する
PAGE TOP